本書にかける想い

久保憂希也 「私は数学が苦手なので文系を選んだんです」とばかりに、
数字に苦手意識を持っている人が多いようです。

でも、数字を全く使わないビジネスはあり得ません。
逆に言えば、「数字力」を持っていれば
デキるビジネスパーソンということなのです。

数字を使えば説得力が増します。
数字を使えば間違った判断をしなくなります。
数字を使えば問題解決ができます。

算数・数学は学生時代に教えてもらいました。
でも、ビジネスで本当に必要な「数字力」は
誰も教えてくれません。

「数字力」とは算数でもなければ数学でもありません。
知識ではなく、本当に必要な「知恵」なのです。

「文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書」
著者 久保憂希也

著者プロフィール

久保憂希也 株式会社InspireConsulting代表取締役
税務調査コンサルタント
久保憂希也(くぼゆきや)

慶應義塾大学経済学部出身
2001年 国税庁入庁 東京国税局配属。 飲食店・医療業・士業・芸能人・風俗等の税務調査を担当する。 その他外国人課税事務、確定申告関連事務を担当。

2008年 株式会社InspireConsulting設立 代表取締役就任。国税調査官として数百件の税務調査に立ち会ってきた経験を活かし、現在、税務調査のコンサルタントとして全国の税理士から相談依頼を受けている。「納得できない税務調査から会社を守る」をテーマに一年間で、のべ800名以上の税理士が参加する人気のセミナー講師として全国各地で精力的に活動している。

元国税が教える会社を救う!5つの社長力日本一やさしくて使える会計の本 著書に「元国税が教える会社を救う!5つの社長力」(ビジネス社)、「日本一やさしくて使える会計の本」(ディスカバー21)がある。

株式会社InspireConsulting
【公式サイト】久保憂希也.com

本書で学べるコト

文系ビジネスマンが数字力を身につけると、いったいどうなる?
その答えがここにあります。

数字力が身につくと、いったいどうなる?

エッセンスを少しだけご紹介

グリー株式会社と株式会社ミクシィはどちらが儲かっているのか?

目次

第1章 仕事のすべてを数字で考える

  • 「根拠」の言える判断をする
  • こんなとき、どうする?
  • 正しく答えられないワケ
  • 終わらない会議はなぜ終わらないのか?
  • 数字を「共通言語」として使う
  • 数字のない議論は無意味
  • 検証する担当者を決める
  • 仕事を「ギャップ」を埋めるプロセスに変える
  • 「効率化しよう」では何をすればいいかわからない
  • 最短距離で問題解決に至る
  • 仕事を数字に落とし込む
  • どんな仕事も数字にできる
  • 「頑張り」は評価できない
  • 数字でムダを削ぎ落とす
  • 「ムダな会議はやめましょう」では効果がない
  • 2時間の会議は12分で終わる

第2章「会社の数字」をざっくりつかむ

  • 簿記の知識なんていらない
  • 「会社の数字」のつかみ方
  • 本質を語っている数字はどれか
  • 「売上2000億円アップ」は本当にすごいか?
  • 「意味のない数字」を見ている人が多い
  • 「グリーの謎」を解く
  • バラして「中身」を覗く
  • 「会社の数字」は分けて考える
  • 利益を増やす方法は2つしかない
  • 「本当の問題」を見つける
  • 仕事のすべてを数字で考える
  • 「いちばん小さい数字」に変える
  • ツリーを使わずに数字を「分ける」
  • 数字はくらべてはじめて意味を持つ
  • 「比較できる数字」を見つける
  • 「分ける」と「くらべる」を習慣化する
  • 日々の習慣で数字力を鍛える
  • 「一家に1台」は何台か
  • 国税が習慣にしている「数字力トレーニング」

第3章「数字の魔力」を使いこなす

  • 直感はつねに間違える
  • 「モンティ・ホール問題」でわかること
  • 扉が100個だとどうか
  • 丁半ばくちは「丁」が有利!?
  • 数字の「見た目」で人を動かす
  • 「50人に1人無料」は「割引2%」と同じ
  • 「ストック」でいくら稼ぐか
  • 統計はまことしやかなウソをつく
  • データの前提を疑え
  • 「満足度90%」にするのは簡単
  • 100%右肩上がりのグラフ
  • 「平均」を見たら掘り下げる
  • 平均は何も語らない
  • 数字の向こうの「本当のところ」を見る
キャンペーン特典

先着100名様にDVDをプレゼント!

キャンペーン参加方法

アマゾンで書籍を購入する。

ショッピングサイトアマゾン(Amazon.co.jp)にて、書籍「文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書」(大和書房)をお買い求めください。 購入後、アマゾンから届く注文確認メールに記載されている【アマゾン注文番号】を確認してください。

参加フォームから申し込む。

このページにある「キャンペーン参加フォーム」に、「1」で確認した注文番号とお名前、メールアドレスを入力し、お申し込みください。すぐに特典に受け取り方法が書かれたメールが届きます。

書籍と特典で楽しむ。

キャンペーンへのご参加ありがとうございます!書籍と特典をゆっくりとお楽しみください。感想をアマゾンのレビューやブログ、Twitterにお書きいただくと、さらにすごいコトが起こるかも?

キャンペーン参加フォーム

キャンペーンは9月10日(金)、11日(土)の2日間となります。

すべて必須項目です。お間違えの無いようご入力いただき、「申し込む。」ボタンをクリックしてください。

間違わないようにご入力ください。


 

アマゾンで書籍を購入する。
推薦をいただきました!

横田尚哉横田尚哉(よこたひさや)
株式会社ファンクショナル・アプローチ研究所 代表取締役社長

「ファンクショナル・アプローチの専門家として、これまでたくさんの方々にモノの見方、視点の変え方をお伝えしてきました。

そのファンクショナル・アプローチにおいて、大切なルールがあります。それは、定量的な分析です。創造的作業では、抽象論ばかりが飛び交うことになります。それでは、真の問題解決とは言えません。定量的な目標基準と評価基準がなければ、問題が解決できたかどうかすらわからないのです。

今回ご紹介する書籍は、その定量化の重要性を見事に訴求しています。3分の1読み終わった段階で推薦したくなりました。類書をお読みの方、あるいは既に数字力がおありの方にとっては、既知の情報もあるかと思いますが、著者の数字に対する熱意を感じながら読むと、また違ったものが得られると思います。

コミュニケーションやプレゼンテーションの書籍を読む前に、まず数字力を高めておかれることをお勧めします。」

横田尚哉氏プロフィール

大手建設コンサルタント会社、パシフィックコンサルタンツ株式会社 本社部長から単身独立。世界最大の企業・GE(ゼネラル・エレクトリック)の改善手法をアレンジして10年間で総額1兆円分の公共事業の改善に乗り出し、コスト縮減総額2000億円を実現させた実績を持つ、業界屈指のコンサルタント。

たった3年で同改善手法「バリュー・エンジニアリング」を日本の50%以上の地域に普及させた功績により、橋梁新聞社からブリッジマン・オブ・ザ・イヤー・2006 を受賞。ダイナミックな問題解決手法を駆使し短期間で数億円から数十億円の工事費を浮かせる実績が評判を呼び、全国から問い合わせが殺到。コンサルティングサービスは約6ヶ月待ちとなっている。

技術士 (国家資格)やCVS (国際バリュースペシャリスト)などの資格を多数有し、早稲田大学・大学院で非常勤講師を努めたり、講演や研修を行ったり、普及活動にも熱心に行っている。著書に『ワンランク上の問題解決の技術《実践編》視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ』 (ディスカバー)、問題解決のためのファンクショナル・アプローチ入門 (ディスカバー)。

酒井 穣 酒井 穣(さかい じょう)
フリービット株式会社
戦略人事部ジェネラルマネージャー 経営企画グループ・グループリーダー(兼任)

本来は非常に難しい概念が、とてもわかりやすく書かれている。文章も読みやすく、細切れの時間でも読めるように工夫された構成に、とても好感を持った。若手ビジネスパーソンにオススメしたい1冊。」

酒井穣氏プロフィール

1972年、東京生まれ。慶應義塾大学理工学部卒、オランダTilburg大学TiasNimbasビジネス・スクール経営学修士号(MBA)首席(The Best Student Award)取得。商社にて新事業開発、台湾向け精密機械の輸出営業などに従事。後、オランダの精密機械メーカーにエンジニアとして転職し、オランダに移住する。

特許訴訟を機に知的財産権部に異動し、米国、日本、韓国における訴訟対応をはじめ、技術マーケティングや特許ポートフォリオの管理を担当する。オランダの柔軟な労働環境を活用して、知的財産権部での仕事に精力的に取り組みつつも、2006年末に各種ウェブ・アプリケーションを開発するベンチャー企業であるJ3 Trust B.V.を創業し、最高財務責任者(CFO)としての活動を開始。南米スリナム共和国におけるアウトバウンド・コールセンター(アウトソーシング)のハンドリング、開発リソース(プログラマ)の中国とルーマニアからの調達や、オランダ、ドイツ、スイスに分散する顧客に対応する事業戦略の展開などを担当。

2008年には、母校TiasNimbasビジネス・スクールのMBAプログラムにて臨時講義を受け持つ。

2009年、8年間暮らしたオランダを離れ、フリービットに参画するために帰国。著書に、ベストセラーとなった『はじめての課長の教科書』や『あたらしい戦略の教科書』、『「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト』などがある。

Twitterでも盛り上がってます!
アマゾンで書籍を購入する。

プライバシーポリシー

Copyright © InspireConsulting All right reserved.